竹島問題の歴史

4.12.07

1904年2月20日 「満韓新図」

ここにご紹介するのは『日露戦争実記』に収録された『満韓新図』という地図です。この地図は1904年2月20日、つまり竹島の島根県編入の約一年前に作成されたものです。

竹島(リアンクール岩)は「松島」と旧名で記されています。欝陵島は実際の位置より西側、アルゴノート島(イギリスの測量ミスにより生じた実態のない島)の位置に書かれており、この時期でもまだ多少の混乱が残っていたことを示しています。

この地図で最も大事なことは、欝陵島と松島(現在の竹島)との間に国境を示す線が引かれていることです。
(地図の右下にある凡例では「国界」と記されています。)
つまり、竹島編入の一年前ですら日本はこの島を韓国領とは認識していなかったことの証明になります。(日本が「韓国から独島を奪った」としている韓国側の主張に対する反証の一つになります。)
(地図をクリックすると拡大できます)

6 comments:

  1. Anonymous24/6/08 16:09

    What about "Tsushima (対馬)"?

    Does this island belong to Korea according to your logic?

    ReplyDelete
  2. anonymous,

    Please take a look closely, the national border (国界) was drawn as -・-・-  which can be seen between Takeshima and Matsushima, and north of Tsushima, while other lines meant seabed cable and ship lane (broken line). (I think you misunderstood the ship lane as the national border.)

    So this map shows that Tsushima is in Japanese territory.

    ReplyDelete
  3. Anonymous25/6/08 10:33

    Understood.

    The national border is drawn as "-..-..-" in the legend.

    However, what is your opinion on the fact that this map, 「満韓新図」 was published by 「黒龍会」?

    ReplyDelete
  4. I don't know who published this map. However, I don't think who published the map is important.

    BTW, 黒龍会 (Black Dragon party) is one of the legal parties who were interested in Siberia and Russia, not that illegal party.

    ReplyDelete
  5. The 満韓新図 in this post was published on 1904.02.20 by 博文館.

    There are another version of 満韓新図 by 黒龍会 on 1904.

    ReplyDelete
  6. Thank you for that link, GTOMR. There are some good maps on that site.

    ReplyDelete