竹島問題の歴史

3.6.07

18世紀の隠岐ノ松島

以下は宝暦年間(1751-63)に出版された「竹島図説」の一部です。文中の「隠岐ノ松島」はLiancourt rocks(今日の竹島/独島)のことであり、竹島渡航禁止後も松島(Liancourt rocks)は隠岐の国の一部であったことが分かる文書です。書かれた情報は享保9年(1724年)に大谷・村川両名に聞き取り調査されたものです。

隠岐国松島ノ西島ヨリ海上道規凡四十里許リ北方ニ一島アリ名テ竹島ト曰 此ノ島日本ニ接シ朝鮮ニ隣シ地形三角ニシテ周囲 凡ソ十五里許リ

-

(中略)


伯州米子ヨリ竹島マテ海上道規百六十里許アリ 米子ヨリ出雲ヘ出隠岐ノ松 ヲ歴テ竹島ニ至ルナリ 但隠岐ノ福島ヨリ松島マテ 海上道規六十里許松島ヨリ竹島マテ四十里許ト云也

-

以上ノ諸説ハ享保九申辰年官府江府ノ叩問ニ依テ米子ノ市人大谷九右衛門村川 市兵衛カ貴答ノ上書ニ原ケリ」


No comments:

Post a Comment