竹島問題の歴史

25.9.07

1793年の韓国の記録「日省録」に記された"松島"

(Gerry の投稿の翻訳です。原文はここ : 1793 Korean Record: "Songdo another name for Ulleungdo" )

朝鮮時代の記録「日省録」の、1793年の松島に関する部分を見直しているうちに、以前の訳が間違いだったかもしれないと気がつきました。1793年の記述はこうです。:

召見輪對官于熙政堂
礼曹正郞李福休曰兩昏朝私家設享不合於禮博採衆議立廟享祀似好矣予曰曠古未行之典何可輕議乎福休曰臣按本曹謄録蔚陵外島其名松島即古于山國也新羅智證王時異斯夫以木獅子恐㥘島人而受降今若立碑於松島述異斯夫舊蹟則其爲我國土地可以憑驗矣

以前、私は赤の部分をこう訳しました。(Lies, Half-truths, & Dokdo Video, Part 8 : An Yong-bok, Usando, & Matsushima (Songdo))

官僚がみるところ、礼曹(朝鮮の外交を司る部局)の記録にある鬱陵島の傍にある松島は昔の于山国の一部である。

しかし、"蔚陵外島"の部分を、鬱陵島とその周囲の島々と訳すべきではないかと思い直しています。もし、それが正しければ、正しい訳はこうなります。

官僚が言うには、外交を司る部局)の記録にある松島は、鬱陵島とその周りの島々の別名で、昔の于山国である。

"松島"は、韓国語で"Songdo"と発音します。1793年のこの記録から、韓国人は松島を竹島(Liancourt Rocks)でも、さらに鬱陵島の隣接島とでさえも思っていなかった事になります。

No comments:

Post a Comment