竹島問題の歴史

13.10.09

中央日報「独島を守ろう」と作った教科書に誤り15カ所

中央日報:
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=121457&servcode=400&sectcode=400
独島(トクト、日本名・竹島)をめぐり、昨年日本の外務省が「竹島は日本の領土」だという内容のハングル広報資料を出すと、韓国の中央政府・地方政府は先を争って独島守護対策をまとめた。しかし国務総理室や文化財庁などが11日にハンナラ党の李性憲(イ・ソンホン)、韓善教(ハン・ソンギョ)議員に提出した国政監査資料によると、各機関の対策に一貫性がないことが明らかになった。

外交通商部は4月に慶尚北道(キョンサンブクド)教育庁に「小学校の独島教科書の内容に誤りがある」として検討するよう要請した。2月に発行された独島教科書のうち、▽1882年に倭寇が鬱陵島(ウルルンド)で略奪をする部分▽独島という名前が1906年に初めて使われたという部分などが歴史的事実と異なると外交通商部は指摘した。1882年には略奪したのではなく伐木をしたもので、独島の名前が初めて使われたのは1904年というものだ。また太宗(テジョン)実録の「于山島」(ウサンド)に言及した部分については、「日本側の批判を受けた部分だ」として削除を要請した。

このように外交通商部が修正または削除を勧めた部分は15カ所に上る。外交通商部側は「教科書を3月に入手し内容を検討した。今後教科書を改訂したり類似した教科書政策を進める場合、総理室や外交通商部と協議してほしい」と要請した。「独島守護」の次元から作られた教科書が充分な関係官庁の協議を経ずに製作されていたのだ。

特に総理室は3月に各官庁に宛てた公文で「独島関連広報が機関別に個別・分散的に進められることで、広報引用資料が一致せず、広報論理の統一性が欠如した」と指摘したことが明らかになった。

韓善教議員は「独島問題が起きると各種の対策を浴びせながらしっかりと推進もできない問題が繰り返されている。各政府機関が事前調整なく拙速に事業を進めればむしろ逆効果になる」と主張した。

8 comments:

  1. The article says that Korean government stops to refer to Usando in Korean textbooks which was written in the Taejong's chronicle 太宗実録. Usando was first mentioned in the chronicle - until then it was described as Usanguk, so Korean government admitted that Usando mentioned in the oldest book was not Dokdo. This may be a progress.

    ReplyDelete
  2. Thanks, pacifist

    Gosh, this is hilarious. I'd like to collect those "textbooks" before they'll be corrected !! We could advocate how brainwashed and confused Korean are when it comes to Dokdo.

    BTW, I've got a flu...actually, all of my family!

    ReplyDelete
  3. Kaneganese,
    Take care! Did you take Tamiful or Relenza?

    ReplyDelete
  4. >>太宗(テジョン)実録の「于山島」(ウサンド)に言及した
    >>部分については、「日本側の批判を受けた部分だ」とし
    >>て削除を要請した。
    >>
    削除しても『太宗実録』に于山島とは鬱陵島のことと判断せざるを得ない記述があるという事実は残ります。頭隠して尻隠さずの対応ですね。官撰史料でなければ議論の材料にならないとする風の強い韓国側の人々が官撰史料たる『太宗実録』をどう捌くか見ものです。それよりもなによりも『東国文献備考』の改竄の指摘になんと答えているでしょうか。「于山島は所謂倭の松島」という何ら裏付けのない認識を頼りに竹島の領有を主張するなんて「勇気」ありますね。

    ところで、韓国側は「認識」だけなんですね。でも領土問題は「支配の事実」を問い、それを争うものでしょう。いろいろ読んでみましたけれども、韓国(朝鮮)が竹島を支配した事実はないようです。「認識」ではいくらでも語れてしまいます。時には騙ることできます。現状を見る限り韓国の領有主張は「騙る」の方に近いように思います。

    追伸:Kaneganeseさん、お大事に。

    ReplyDelete
  5. リレンザ飲んで一旦熱が下がったのに、またぶり返して今日まで寝込んでしまいました。ワクチン、遅すぎ…。皆さん気を付けましょう。

    From Sankei

    "German and French maps shows Takeshima as Japanese territory. (竹島は「日本」明示 19、20世紀の独仏地図)"

    It looks like French map(1902-1904) is same type with pacifist's "Chine Orientale, Coree, Japon" from E. Schraider's "Atlas de geographie moderne"

    In either case, those are very important maps which reinforce Meiji government's decision that Takeshima was basically tella nullis, but Japan has the fair right to hold the title, but not Korea.

    ReplyDelete
  6. リレンザは発症後48時間以内に投与した場合に有効で、発症後48時間を過ぎての投与の有用性は確立されていないそうですから、時間との勝負ですね。発熱したら様子を見てなどと言わずにかかりつけ医に診てもらうのが良いようで。

    さて、太宗実録の于山島に関する記述を日本側が批判しているから削除するよう求めたとのことですが、日本側が批判しているのは太宗実録だけじゃないですよね。韓国が国際法上の領有の根拠としているSCAPIN677も日本は批判しています。外務省記録公開文書 リール番号A'-0106 コマ番号315「14.極東委員会および連合国対日理事会付託事項」によれば、SCAP/GHQの上位組織である極東委員会には領域の調整に関する権限は与えられていませんでした。つまりSCAP/GHQにも領域の調整の権限がないわけで、韓国側の言うようなSCAPIN677による主権の移動(返還)が行われたわけでないことは論駁のしようがないことでしょう。この点も日本は指摘しているんだけれどもなぁ。SCAPIN677を根拠として領有を主張するなんてバカなことやめた方がいいと思うよ。OECDに加盟して韓国は経済的には先進国の仲間入りをしましたけれども、国際法の捏造解釈を続けていては先進国とはみなされないですよ。SCAPIN677を削除すると、アラララァ~~。全く根拠がなくなってしまうのでした。

    ReplyDelete
  7. そうですね。「独島」という言葉が最初に使われたのが20世紀初期ということも認めている(つまり1900年の勅令の「石島」は「独島」ではあり得ない)ようですし、于山島に関する文献も独島のことでないと認め、SF平和条約をめぐる諸問題も韓国の独島所有を認めるものではないとすれば、韓国は独島占拠に根拠が無いことを認めざるを得なくなるはずなのですが…

    ReplyDelete
  8. 韓国のナショナリズムを考えるに参考となりそうなのでメモしておきます。

    --------------------
    増殖する韓国の「自尊史観」 筑波大学大学院教授・古田博司
    http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/081217/acd0812170302001-n1.htm


    "振り返れば韓国の歴史教科書もはじめからナショナリズム一辺倒であったわけではない。初期には、日清戦争で「日本の勝利となり、下関条約が結ばれ朝鮮の独立が認められた」(★佐鎬『中等世界史』英志文化社、1959年)とか、朝鮮は清の「半属国」だった(金聲近『高等世界史』高等学校2・3学年用、教友社、1962年)とか、平然と言っていた。(★=恵の心を日に)

     日本が強制的に保護条約を押しつけたと居直るのは、70年代の中頃からのことで、朴正煕政権の後半、力量を持った民族ではなかったことが被植民地支配の原因だったと、ひそかに反省し始めたときであった。"


    " 反省の機会を失った韓国の歴史教科書は、日本の自虐史観に反比例するように、どんどんと自尊的になり、「しかし日本は帝国主義列強よりもさらに残忍にアジア各国を蹂躙(じゅうりん)し、20世紀の歴史を悲劇で飾った第二次世界大戦を起こした。このような悲劇は日本の朝鮮強占ではじまり、これは隣の国との友好関係を破壊したところにその原因がある」(申チェシク・洪ソンピョ『高等学校世界史』ポヂンヂェ、1990年)とまで、歴史の歪曲(わいきょく)を行うようになっていったのである。

     日本の自虐史観の対照には韓国の自尊史観があるのであり、それはひずんだ鏡のように日韓の関係を歪(ゆが)めてきた。もはやポストモダン期にある日韓では、世論は反日でも贖罪(しょくざい)でも盛りあがらない。盛りあがっているのは、韓国の反日市場で利権をあさり、同じく日本の贖罪市場で利権の維持に汲々(きゅうきゅう)とする、一部マスコミと学者たちにすぎないのではないか。"
    --------------------
    2009.11.28

    ReplyDelete